2020/07/01 10:00

LIBERTYの新プロジェクト「SAVE ANIMALS -LIBERTY FUND-」がスタートします。
ご挨拶として、うにとの出会いについて書かせていただきます。



うにとの出会い

2020年3月11日、突然、親子の猫が、私たちの前に現れました。
しばらく、親子で勝手口付近をうろついていましたが、気づくと、親猫の姿はなく、子猫だけが取り残されていました。

見るからに弱った姿の子猫。

よく見ると片方の目が潰れ、もう片方も酷く充血していました。

スタッフ全員で緊急会議、すぐに動物病院へ。辛うじて、片目の視力は生活できるまでに回復しました。

そして、飼い主を募集しようと、その準備を進めている間に、念のため、精密検査を。その結果、治ることのない病気を患っており、寿命も分からないとのこと。病気を感染させる可能性もあり、すでに猫を飼われている方へはおすすめできないということがわかりました。

再び緊急会議を開き、私たちで飼おうと決めました。

外に繋がれている彼女の姿を見た方も多いはず。強い体ではないので、見える範囲で飼わなくてはならず、ましてや、店内のどこかに寝床を確保しなければなりません。キッチンへの侵入を防ぐべく、バックスペースの随所に改装を施しました。



わたしたちに、できること。

やはり動物を飼うことは容易ではありません。

うにとの出会いがきっかけの一つとなり、少し前から考えてきたことを、みんなで話し合い、これから、LIBERTYは、うにのような猫や犬など、保護される動物たちのために、出来る限りの支援をしていこうと決めました。

その名も「SAVE ANIMALS -LIBERTY FUND-」。

具体的には、クラウドファンディングのようなものではなく、LIBERTYらしく、物を販売し、その利益の一部を、募金に充てるというやり方です。もちろん、全商品の売り上げの一部を寄付していくことは難しいため、SAVE ANIMALS企画(イベント)を開催し、そこで販売した収益の一部を募金します。

第一弾企画は7月2日(木)、WEB上で開催したいと思います。
内容は、オーナーD氏によるフリーマーケット。たくさんの秘蔵アイテムが飛び出すはず!?です。

また、第一弾売り上げの一部は、うにのための改装費にも充てさせていただきます。ご理解のほど、よろしくお願い致します。



収支報告について

毎月、月末にこちらのブログで収支報告をさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。